初めての方へ
あなたは、信じられますか? 私たちは、誰もが、すばらしい可能性に満ち溢れた存在であるということを・・・   あなたは、信じられますか? 私たちは、どんな時も、存在そのものがすばらしいということを・・・   私は、信じています。 子ども達の可能性を。子ども達を支える人たちの可能性を。 そしてなにより、自分自身の可能性を。 なぜなら、自分自信の可能性を信じれば信じるほど、 目の前にいる人々を信じる力が強くなるとわかったから・・・ そして、これこそが、 私たちの未来を、幸せに導くカギだとわかったから・・・   

はじめまして。

上間春江(うえま はるえ)です。
 ホームページにお越しくださり、
ありがとうございます。

冒頭からかっこいいことを書いてしまいましたが、

実は、わたしは、自分の可能性を信じることが、なかなかできない人でした。

 

「関わる親子のことは、すばらしい」と思えても、

自分のこととなると、ダメなところばかりが目につく人でした。

 

そのため、気づくと、今のままではまだダメだ・・・まだ足りない・・・

自分の足りないところを埋める努力をしすぎて、疲弊し、すり減ってしまう・・・

そんなことを繰り返していました。

 

そんな私に転機が訪れたのは、あるときもらった、こんなメッセージでした。

どんな時も あなたの存在そのものがすばらしい

その時は、まったくぴんと来ませんでしたが・・・。

それから数か月後。

自分の使命こそ、まさに、

このメッセージにあったということを思い出す瞬間が訪れたのです。

  

そう。

子ども達の未来を明るいものにしたいのならば、

まず、支援者である自分自身が、

自分のすばらしさをとことん信じきること・・・

そして、目の前にいる人々の可能性をとことん信じ切ること・・・

これこそが、混迷を深める今の教育現場にもっとも必要なことだと強く思ったのです。

 

この想いをもっと多くの人に広めたい!

そして、同じ想いでつながれる、教育関係者のあたたかいつながりを作りたい!

そんな強い気持ちがむくむくと芽生え、

このたび、教育コンサルティングオフィス 虹のかけはし を立ち上げる運びとなりました。

 

自分の実践スキルをもっと向上させたい・・・。

子ども達の未来のために、もっと役に立ちたい・・・。

そんな風に願っている教育関係者の皆様。

 

私と一緒に、あなた自身の可能性を、もっともっと、ひらいていきませんか?

 

教育コンサルティングオフィス 虹のかけはし代表  上間春江

 


このロゴには、私の教育実践への想いがぎゅっと詰まっています。

 

このロゴの雲は、私たちの悩みやもやもやを表しています。これは、私たちが持っている可能性をふさいでしまうものです。

  

一方にある、心は輝いています。

これは、私たちの可能性を表しました。

 

本来、 私たちの心は、いつでも輝きに満ちています。

ただ、悩みや戸惑いの中にいると、まるで、雲がかかったかのように、

その輝きが見えなくなってしまいます。

 

さて。その雲と心の間に虹がかかっています。

これこそが、「虹のかけはし」です。

悩みや問題という自分の可能性を阻む状況を打ち破るきっかけ。

これは、私が提供するコンサルティングサービスです。

 

これにより、あなたがすでに持っている心の輝きにつながれば、

そこからチョウ、すなわち、あなた自身の可能性や

子どもの未来の可能性がますます広がっていく・・・

 

そんなイメージを込めて、このロゴをデザインしました。


私は、人間とは、誰もが、虹の七色の光をはなつ、完全な存在だという考え方を信じています。

しかし、悩みや問題で頭と心が一杯になると、本来持つ自分の「光」がさえぎられ、自分の持てる力を発揮できなくなります。

 

教育コンサルティングオフィス 虹のかけはしという名前には、もやもやを抱えて、あなたの持つ素晴らしさを十分発揮できなくなった方が、もやもやを解消し、持てる力を十分発揮し、思い描いた未来に向かって歩んでいくためのかけはしになりたいという願いをこめました。

このアート☝には、そんなわたしの想いがぎゅっと詰まっています。

 

>>このアートに込められた秘話は、こちらからお読みいただけます^^