子どものミカタプロジェクト


🍀子どものミカタプロジェクトとは?


◆合言葉は、「見方」を学んで、「味方」になろう!

 

2016年5月9日、長野県塩尻市で結成された共同運営事業です。

「教育をよりよいものにしたい」と願う臨床心理士を中心として、母親としての子育て経験と、心理の専門家としての専門知をもとに、子どもに関わる皆様が、子どもとの時間を自分らしく楽しめる様々な企画を運営しております。

プロジェクトごとに、最適なチームを編成し、持続可能な運営を目指している、プロボノ活動です。

 

 

→理念や結成の経緯について詳しく読みたい方は、こちらをご覧ください

 

→過去の活動実績は、こちらをご覧ください

 

→メンバーのプロフィールは、こちらをご覧ください

 

→最新のイベント募集情報は、こちらからご確認いただけます

🍀活動一覧


子育て講座・研修等をご依頼したい行政・子育て支援団体様へ




子育てが思うようにいかず、イライラしがちなママへ




ミカプロのイベント情報や子育てコラムに興味がある方へ





🍀メンバー紹介


 

代 表:上間春江(うえまはるえ・臨床心理士)/写真中央

 

副代表:髙瀬志保(たかせしほ・臨床心理士)/写真右

 

広 報:矢崎美和(やざきみわ・アナウンサー)/写真左

 

メンバープロフィールを詳しく読む

 

🍀活動実績


2016年5月9日 長野県塩尻市にて結成

2016年9月~10月 長野県男女共同参画センターグループ企画協働事業にて全3回の「子どものミカタセミナー」開催

2017年2月~3月  長野県塩尻市市民協働センターえんぱーくにて 「ママのミカタカフェ」(プレイベント)自主開催

2017年5月~11月 塩尻市まちづくりチャレンジ事業の補助を受け、全6回の「ママのミカタカフェ」開催

その他、安曇野市、長野県・伊那市共催、長野県朝日村、信州大学付属幼稚園、木曽町、南木曽町等からご依頼を受け、子育て講座等を実施 

 

⇒詳しく読む